病院紹介

院長ご挨拶

当院は、富山市の東に位置する病床199床の公立病院です。病院の機能としては、一般急性期病棟が2棟、回復期リハビリテーション病棟が1棟、精神科病棟が1棟あります。

近年、少子高齢化と医師の偏在化が言われて久しい中で、病院の機能の核となる内科医を確保し、医療の質を少しでも上げるように職員一丸となって精進しています。また、在宅医療や地域包括ケアを国や県が推し進めているなか、当院では2017年に在宅医療連携館を建てました。中には地域医療連携室と家庭医療センターと中新川郡訪問看護ステーションがあります。地域に出向き、介護、福祉、行政など多職種の方々と連携して患者さんやご家族さんの生活支援を行っていきたいと思います。

病院の理念は「住民が安心して地域で暮らし続けるための医療の砦として私たちの病院が存在する」であり2012年に戸島前院長が作られました。これを踏襲し職員全員が地域の皆様のために貢献できるよう頑張って参ります。そのためにも、皆様のご意見を賜りたく、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

院長 酒井 康一郎

ページトップ