かみいち総合病院

各部署のご案内

看護部

かみいち総合病院 看護部へようこそ!

 太田看護部長

    看護部長 認定看護管理者 太田和美
     かみいち総合病院の看護部は、「住民が安心して暮らし続けるための医療の砦として私たちの病院が存在する」という病院の理念に基づき、地域包括医療・ケアの拠点として、在宅医療、訪問診療、リハビリ、特定健診、人間ドック、レディス健診、へき地巡回診療、新生児訪問など、地域に密着した医療を積極的に推進しております。
     昨今、看護を取り巻く社会情勢は、大きく変化しています。
     病院完結型の医療から、地域包括ケアへの移行という時代の要請に伴い、看護師は今まで以上に地域との連携を充実させていかなければなりません。変化を恐れず挑戦し、地域の皆様に必要とされる看護を創っていきたいと思います。
     そのための手段として最も力を入れているのが人材育成です。専門職としての責任を自覚し、自信と誇りを持って看護実践できるよう、院内外の研修参加や各資格取得、認定看護師教育課程への参加などを進めています。現在は7領域10名の認定看護師が、院内外で活動を行っています。新人から、ジェネラリスト、管理者まで継続した学習環境を整えています。また、人材は財産という考え方から、看護師が働き続けられるように、ワークライフバランスへの取組みを行っています。多様な勤務形態へのチャレンジも進めています。
     地域の皆様から、信頼され愛される病院を目指し、看護部は看護実践を通して、地域医療に貢献したいと考えています。


看護部紹介

  • 当院は、目の前に剱岳を仰ぐ素晴らしい環境の中に位置しています。
  • 私たちは、患者さんを家族の一員と考え、思いやりのあるやさしい気持ちで患者さんに寄り添い、訴えに耳を傾け配慮し、看護することを常に心がけています。
  • 看護部では、患者さん・家族によりよい看護を提供するために、専門的知識・技術の向上等、看護者として成長するための育成支援を積極的に推進しており、各自も目標を立て自己研鑽に励んでいます。
  • ワークライフバランスに重きをおき、明るく働きやすい職場作りに向けて、多様な勤務形態の導入や子育て支援、業務改善等に全員で取り組んでいます。
  • 地域医療連携室では、在宅や保健施設等の住みなれた地域で、自分らしく生活したいと願う患者さんや家族の方に、継続した医療・看護を受けていただくために、保健・医療・福祉との連携を図り、自立に向けての生活支援を行っています。
  • 産科では、助産師外来及び新生児訪問並びに妊産婦さんへの育児支援も行っています。

看護部の理念

私たちは専門職業人として資質向上に努め、信頼される看護を目指します

  • 安全な看護
  • 安心できる看護
  • お互いが尊重できる看護

看護部の目標

  1. 患者さん・家族の方々のニーズに応え、地域との連携を密にして満足していただける看護を提供します。
  2. 常に看護の研鑚に励み、お互いが尊重できる看護を実践します。
  3. 地域に開かれた看護を目指し、住民との交流を深め信頼される病院づくりに貢献します。
  4. 一人ひとりを大切にし、思いやりの精神を持って活動します。